本部(東京)/文化・教育


2014年度「三井V-Net」名義によるダルニー奨学金への支援報告

三井V-Netでは「書き損じはがき」「未使用はがきと切手」および「使用済み純正 インクカートリッジ」など資金の源となる物品の収集活動や、様々な場面での募金活動を展開しております。

毎年末には一年を通してみなさまのご協力により集まった各種物品を、国に頼らず 民が主体となって社会の発展と平和への貢献をめざす公益財団法人『民際センター』 へ 送り、そこでの換金作業を経て経済的に恵まれないタイ国農村部の子どもたちの中学 就学のための「ダルニー奨学金」として三井V-Netの名義にて提供しております。

2013年に当事業団の本部(東京)および関西(大阪)・中国(広島)の各支部にお寄せ いただいた物品の換金額と募金の合計額は52,264円にもなり、2014年度は4人 の子供たちの中学校生活を支援することができました。

ご登録いただいているボランティア会員様はじめ、会員会社の現役社員の皆さまや 当事業団のホームページをご覧いただいてご協力いただいた一般の皆さまにも あらためて深く感謝申し上げます。

なお、東南アジアにおいては経済成長とともに物価の上昇も著しく、その影響により ひとりあたりに必要とされる一年分の奨学金が2014年度より従来の10,000円から 14,400円に増額いたしております。

なお一層のご理解をもと、心温まるご支援のほどお願い申し上げます。

ご協力により1年生となったタイの女子中学生
(卒業までの3年分の学費を確保できております)



戻る