本部(東京)/国際交流/横浜国大部会


2017年春 横浜国大部会ウエルカムウオーク

横浜国大部会 坂本 健(三井物産OB)

2017年4月入学の留学生を対象とする、ウエルカムウオークを4月8日に実施した。
(横浜国大が主催、当部会が運営を担当)

当日の参加者は、留学生33名、日本人学生のチューター3名、会員20名、計56名であった。留学生33名は昨年10月の参加者55名(例年10月の入学者が多い)と比較すると少ないが、昨年4月の参加者は17名であり、前年同期と比較するとほぼ倍増した。

留学生の出身国別人数は、中国6、豪州・韓国各3、米国・イタリー・フィンランド・ マレーシア・台湾各2、英国・ドイツ・ベルギー・スイス・ブラジル・アルゼンチン・ グアテマラ・アフガニスタン・インド・シンガポール・ウガンダ各1で18か国、1地域とほぼ全大陸にわたっていた。

午後からは曇りとの予報を信じ予定通り催行した。途中赤れんが倉庫あたりで傘を必要とするほどの雨になったため、開港資料館で打切り、その先はオプションとするよう行程を変更した。

山下公園、中華街(大桟橋は割愛)へのオプション参加者は30名で殆ど全員が最後まで 歩いた結果となった。現在全国都市緑化よこはまフェア開催中で、山下公園はメイン会場の一つとして華やかな花壇で埋め尽くされていた。留学生も随所で写真をとり、大いに楽しんでいた。最後に関内駅まで案内した約10名の留学生は途中の横浜公園で餅つき体験もでき、今回はいつにもまして楽しんでもらえたようだった。部会参加者各位に感謝。

(桜木町駅前 集合写真)(日本丸前で)


戻る