■ 本部(東京)/環境保全/湘南倶楽部

平成12年より、JR大磯の社会福祉法人エリザベス・サンダース・ホームの草刈り、落ち葉掃きの園内清掃や、自転車修理をしています。 活動は、毎奇数月の第二土曜日の午前10時頃から、1時間半程度です。 連休や夏休みは、園児と共に、 竹トンボ教室や木工教室を開いています。秋には園内のホールでチャリティ・コンサートを開き、収益金を寄付しています。 また、鎌倉市役所と連携で由比ヶ浜や、鎌倉山の清掃も行っています。


〜活動レポート〜

鎌倉 由比ガ浜海岸 国際環境認証「ブルーフラッグ」をアジアで初取得(2016年7月記)

湘南倶楽部会員 藤谷 淳一(デンカOB)

毎年、我々湘南倶楽部では春と秋に倶楽部会員と東芝エレベータ神奈川支社の社員有志の皆様、そして時に新日本空調の社員の有志皆様で鎌倉の由比ガ浜での海岸清掃を実施している。この由比ガ浜の今年7月1日の海開きに際し、安全や美観などの基準を満たし、持続可能な海水浴場運営をしているビーチやマリーナに与えられる国際環境認証「ブルーフラッグ」をアジアで初取得したとの記事が2016.7.2日経新聞に掲載された。

春と秋の由比ガ浜の海岸清掃は我々だけでなく、多くの市民や企業等も参加されているが、今回の日経新聞の記事を拝見して、ささやかではあるが、我々もその一部を担っていることに少し誇りを感じた次第である。これからも倶楽部会員そして東芝エレベータ、新日本空調の有志の皆様等と共に由比ガ浜での清掃に継続的に参加できればと改めて思っています。

(2015年秋の由比ガ浜での清掃集合写真 筆者右端)


日経新聞の記事


鎌倉源氏山公園散策&清掃について(2015.4.4)

三井V-Net湘南倶楽部では鎌倉の山の散策&清掃を昨年より春と秋に実施しています。今年も桜の咲き誇る4月4日、今にも雨が降りそうな中、湘南倶楽部会員4名、横浜国大会員4名、東大国際センター会員、留学生等6名、新日本空調の社員、ご家族の皆様19名、事務局1名、総勢34名が参加して行われた。>>続く