■ 本部(東京)/福祉/湘南倶楽部

平成12年より、JR大磯の社会福祉法人エリザベス・サンダース・ホームの草刈り、落ち葉掃きの園内清掃や、自転車修理をしています。活動は、毎奇数月の第二土曜日の午前10時頃から、1時間半程度です。 連休や夏休みは、園児と共に、竹トンボ教室や木工教室を開いています。秋には園内のホールでチャリティ・コンサートを開き、収益金を寄付しています。また、鎌倉市役所と連携で由比ヶ浜や、鎌倉山の清掃も行っています。


〜活動レポート〜

日頃の感謝を込めて(株)旭商会様を訪問(2017.6.20)

三井V-Net 事務局 稲葉常春

弊事業団湘南倶楽部の活動の一環として二ヶ月ごとに行われているエリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)の園内清掃時に集められる木、草、土等々多くの廃棄物の処理を、一手に引き受けていただいている旭商会様に日頃の御礼と共に感謝状をお渡ししたいとの申し出がESHより弊事業団にあり、平成29年6月20日ESH小川理事長、石井施設長、お二人と共に事務局も同行して旭商会様の本社を訪問させていただきました。

(ESH 裏庭で待機する旭商会様 集積車両)

ESHの園内清掃活動は平成12年8月からスタートして現在に至っておりますので17年間継続実施していることになります。この 長きに亘り、旭商会様には開催の都度、相模原本社より大型集積車を大磯まで配車いただき、可能な限りの多くの廃棄物を引き取っていただくことにより活動が継続的かつスムーズに行われてきています。

その点では旭商会様の支援なくして成り立たない活動であり、活動メンバーである弊事業団湘南倶楽部の石塚洋氏他3名の代表世話人始め多くの倶楽部会員の皆さんも旭商会様には大変感謝しているところであります。

表彰式には旭商会様から根本社長、二瓶常務に出席いただきました。訪問挨拶の後、ESH 小川理事長より長年に亘る多大なるご支援への感謝を申し上げる共に感謝状を読み上げて根本社長に授与させていただきました。

根本社長からは「できる範囲のことしかやれていませんが、わざわざ感謝状まで頂戴し我々としても今後の業務の励みになります。そしてこの活動支援を微力ではありますが、今後も継続していきたい」との大変ありがたいコメントを頂戴しました。

同席いただいた二瓶常務からも「清掃に関して何か要望等ありましたら遠慮なく申し出いただければできる限りのご協力はして参ります」と大変心強い言葉を頂戴しました。

表彰の模様そして記念写真を下記に掲載させていただきます。

(感謝状を小川理事長から根本社長へ)(旭商会様・ESHでの表彰後写真)

エリザベス・サンダース・ホーム園内清掃
オリジナルTシャツでの実施と感謝の会への参加

湘南倶楽部世話人 石渡戸 征治(三越OB)

湘南倶楽部では3月11日(土)大磯のエリザベス・サンダース・ホームで定例の園内清掃活動を行いました。 好天に恵まれ三井V-Net会員と、活動に協賛してほぼ毎回参加してくれる東芝エレベータの現役社員合わせて約40名が参加されました。>>続く


エリザベス・サンダース・ホームからの
感謝状授与と児童からのメッセージ(2017年1月 記)

事業団20周年にあたり、1月14日土曜日、新年最初の園内清掃日にエリザベス・サンダース・ホーム、石井施設長より当日清掃に参加した三井V-Net湘南倶楽部会員そして東芝エレベータの皆様に日頃の感謝を述べられると共に、三井V-Netに「感謝状」を頂戴しました。ありがとうございました。>>続く



第10回エリザベス・サンダース・ホーム
チャリティーコンサート開催

本部事務局

平成28年11月6日(日)、秋晴れの下、第10回エリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)チャリティーコンサートが開催されました。

湘南倶楽部会員有志の皆さんが大磯駅、ESH正門、会場内での案内により、来場の皆さまも混乱なく集まり、時間どおりコンサートをスタートすることができました。 >>続く


エリザベス・サンダース・ホーム
園内清掃のボランティア活動に参加して

長谷川 満(三井住友銀行OB)

私がエリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)の園内清掃活動に参加して10年を超えました。60歳前に参加して現在71歳ですから、早いもので11年ほどになりました。>>続く


エリザベス・サンダース・ホーム清掃活動(2016.3.12)

湘南倶楽部 会員
黒川敏明(東レOB)

三井V-Netのボランティア活動の一環として、神奈川県大磯町にある エリザベス・サンダース・ホームで清掃活動を原則奇数月の第二土曜日に行っている。通常参加する 会員メンバーは25名前後である。 >>続く


エリザベス・サンダース・ホームの
 子供達とみんなで音楽会(2015-12-5)

湘南倶楽部世話人
石渡戸 征治

一木会会員高橋由美子さんのご息女、高橋由紀子さんとそのご友人の塩浜玲子さんお二人より「デュオ・フローラ」というユニット名で「みんなと一緒にコンサート」という体験型のコンサートを学校や各種施設にて年数回、更にホール型コンサートを年一回続けているので、その一環としてエリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)の子供達たちにも楽器を手作りして一緒に演奏に参加してもらい、音楽を楽しんでもらえればとの申し出があり、 三井V-Net事務局を通じてESHに提案をさせていただいたところ快く受け入れていただき平成27年12月5日土曜日に開催が決まりました。>>詳細


第9回エリザベス・サンダース・ホーム チャリティーコンサート開催(2015.11.8)

東京本部事務局

2015年11月8日(日)、恒例のエリザベスサンダースホーム(ESH) チャリティーコンサートが 聖ステパノ学園「海の見えるホール」にて開催され170名の皆様が鑑賞に見えられました。>>続く


エリザベス・サンダース・ホームでの竹とんぼ教室(2015.4.29)

三井V-Net 事務局

平成27年4月29日の祝日「昭和の日」にエリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)の子供たちと湘南倶楽部会員との竹とんぼ教室を今年も開催することができました。>>続く